尾瀬に泊まりで行くときのおすすめスポット

尾瀬に泊まりで行くときのおすすめスポット

当サイトの「日帰りガイド」というテーマからは少し外れますが、もし尾瀬に泊まりで行くならばどのエリアがおすすめスポットでしょうか?

 

現地に住んでいた管理人が尾瀬への行きやすさを前提として紹介しています。

 

イチ押しは片品村鎌田〜戸倉周辺

 

片品村鎌田というのは村役場がある場所で村の実質的な中心部です。ここ(120号)から信号を左折して401号に入り、戸倉までのエリアが特におすすめです。

 

主な目的は尾瀬へのアクセスのしやすさです。鎌田の信号から尾瀬の駐車場までは大体15分もあればたどり着きます。401号沿いに越本−土出−戸倉と旅の宿が並んでいます。

 

温泉付きの所もあるので旅の疲れを十分に癒やすことができます。

 

本当に尾瀬の近くに宿を取りたければ戸倉がおすすめです。戸倉から大清水・鳩待峠まで車で行ける最短の宿ですし、戸倉は宿が集中している地域なので選択肢が多いのが特徴です。

 

休息を取るのが主な目的であれば、戸倉が最善の選択肢です。

 

楽天トラベル:戸倉周辺の宿情報

 

丸沼や小川はどうか?

沼田ICから片品村に入り、鎌田の信号を曲がらずに120号を真っ直ぐ行くと小川と丸沼の地域に行くことができます。こちらの地域はどうでしょうか?

 

小川(地域名)にも若干宿があります。鎌田から車で5分ほどなのでこちらでも尾瀬へのアクセスは十分可能です。ただし丸沼だと鎌田から30分ちかく掛かるのと峠道なので結構疲れるかもしれません。

 

時間と体力に余裕のある方や栃木から来られる方や日光に抜けられる方はそれでもOKです。ただし私の感覚では丸沼周辺にはリーズナブルな宿は存在しないかもしれません。(ペンションはありますが)

 

同じ片品村の花咲という選択肢

 

片品村の花咲くというのは標高1000m前後の高原地帯に位置するペンション街で、主にバブル期に別荘やペンションが立ち並んだ地域です。現在も数多くのペンションがあり、夏場や避暑地として多くの旅行者が立ち寄る地域です。

 

尾瀬の行き掛けに泊まるとなると、花咲−鎌田までは旅行者の運転だと最低でも25分はかかります。そこから尾瀬に向かうと少なくとも40分以上はかかるので、さほど近いとは言えません。

 

帰りがけに泊まるなら差し支えありませんが、ペンションは旅館と比べて若干高い印象です。

 

沼田市利根町の老神はどうか?

 

沼田ICから椎坂トンネルを抜けて2番目の信号(大原)を右に曲がると老神温泉へ行くことができます。やや小規模の温泉街ですが独特の風情を楽しむことができます。

 

高級旅館から庶民の宿まで幅広くありますが、老神から尾瀬までの距離が車で40分ほどかかることを考えると、戸倉周辺の方が便利に思えます。

 

やっぱりおすすめは片品村の戸倉周辺かなぁと思います

 

尾瀬に行くという目的を考えると宿から現地までのアクセスの良さが一番重要だと思います。そうすると国道401号沿いの越本〜戸倉までの地域がとても便利です。

 

このエリアは旅館も割と多く値段もリーズナブルなので1泊2日で尾瀬に行かれる方へのおすすめの選択肢です。

 

楽天トラベル:戸倉周辺の宿情報

 

スポンサーリンク